環境方針(ISO情報)

IMS方針

大和テクノシステムズは経営理念の下に、理科学機器関連の商品やサービスの提供を通じ、地球環境改善に貢献する事業活動を行います。このため、重要な経営課題として、品質と環境に関する統合マネジメントシステム(Integrated Management System:IMS)を構築し、次の5項目を基本的事項として遂行します。

  1. 当社は高品質、高精度の製品製造に努め、お客様満足度の向上を目指します。
  2. 当社は環境パフォ-マンスを継続的に改善し、必要に応じて見直しを行い地球汚染の防止に努めます。
  3. 当社は企業としての社会的責任を果たすために仕組を構築し、コンプライアンス(法令遵守)を徹底します。
  4. 当社の生産活動を通じて、省エネ、省資源化、廃棄物の削減、環境負荷低減に積極的に取り組みます。
  5. このIMS方針は、当社に関係する全ての人に周知し、IMSが適切に展開されて継続的な改善がされるようレビュ-します。

ISO14001:2015認証取得 / ISO9001:2015認証取得

2005年5月に認証取得した品質マネジメントシステムISO9001:2008に続き、2008年5月にISO14001:2004の認証を取得しました。ISOという国際的に評価されているシステムをツールとして取り入れ、お客様や地域をはじめとする社会の皆様からより深く信頼していただけることを目指しています。

地域環境に影響を与えないための環境汚染予防強化は極めて重要であり、これまでも種々の取り組みを実践して参りました。

ISO14001:2004認証取得を機に、更に充実した環境保全活動を推進していきます。

環境マネジメントシステム(EMS)認証 (ISO 14001)とは

企業などの活動が環境に及ぼす影響を最小限にとどめることを目的に定められた、環境に関する国際的な標準規格。

品質マネジメントシステム(QMS)認証 (ISO 9001)とは

ISO 9001とは、企業などが、顧客や社会などが求めている品質を備えた製品やサービスを常に届けるための仕組みについて「国際標準化機構(ISO)」が定めた、世界共通の規格。

PAGE TOP ▲