フィラメント・エミッター

熱電子銃をはじめとするフィラメント・エミッターは、当社創業以来半世紀を越えて製造を続けている製品です。 独自開発の溶接機により、多彩な形状と精度を可能にしています。 装置性能の根幹を成す心臓部として、国内外の分析装置メーカー様や、研究機関で採用いただいております。

熱電子放出型フィラメント

走査型電子顕微鏡(SEM)、透過型電子顕微鏡(TEM)などで使用される熱電子源として搭載されています。 電子顕微鏡の電子を産むコア部品であり、装置性能を大きく左右します。

熱電子放出型フィラメント1熱電子放出型フィラメント2

電界放出型エミッター

電界放出型エミッター(FE)は、熱電子放出型フィラメントより格段に高い加工技術を要します。 タングステン同士の溶接、単結晶チップの研磨加工などの当社特殊技術が最先端のハイエンド装置に活かされています。

電界放出型エミッター1電界放出型エミッター2電界放出型エミッター3

質量分析装置用フィラメント

フィラメントが試料ガスに晒されやすい質量分析装置では、タングステン以外にもレニウムやレニウム合金が多く使用されます。 当社では、それらの材料においても安定した加工を行うことができます。

質量分析装置用フィラメント1質量分析装置用フィラメント2

蒸着用フィラメント・各種ヒーター

髪の毛より細いものから、素手では曲げられない数ミリ台まで、大電流電子源やヒーターとして加工いたします。クラック割れが大変発生しやすいため、粗悪品では断線が頻発して装置がすぐに停止してしまいます。 生産性向上の点からも、加工ノウハウのしっかりした当社フィラメントのご採用をご検討ください。

蒸着用フィラメント・各種ヒーター1蒸着用フィラメント・各種ヒーター2

PAGE TOP ▲