この度は、北海道胆振東部地震災害により被災された皆様に、
心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り致します。

大和テクノシステムズとは

半世紀以上に渡り電子顕微鏡用の心臓部パーツであるフィラメント、アパーチャープレートを製作し、世界の分析・解析装置メーカーに提供することにより業界の発展に貢献してまいりました。

一方でこの間に培った超微細穴加工等の技術や経験を他の分野にも幅広く活用されております。特に高融点 / 難切削材(レアメタル:タンタル、モリブデン、タングステン等)の微細加工が得意とし、超高真空中で使用される精密部品を設計から加工組立まで行っております。

アパーチャー、ピンホール

電子顕微鏡用アパーチャーや、X線用ピンホール他、オリフィス、ノズルなど

オスミウム成膜製品

プラズマCVD法によるオスミウム成膜処理、安定した導電性薄膜の形成が可能

フィラメント、エミッター

SEM、TEMなどの電子顕微鏡用フィラメントGCMS用フィラメントなど

Ta、Mo、W加工

タンタル、モリブデン、タングステンなどの難加工材料の加工品、セラミック加工品及びロウ付け

電子顕微鏡用特殊部品

電子顕微鏡周辺の消耗品、アクセサリー

電子顕微鏡用試料台

SEM用のオリジナル特注試料台の設計、製造

会社案内

インフォメーション

一覧

PAGE TOP ▲